青汁のイメージが変わった。青汁を初めて飲んで分かったこと。

僕はひとり暮らしの男性です。

そんな僕を心配して、ごく稀に実家から荷物が送られてきていました。

ただ、一度だけ夏の初めに届いた荷物の食料と一緒に青汁が入っていたことがあります。

すぐにお礼の電話をし、なぜ青汁をいれたのかと笑いながら聞いてみました。

正直、青汁は苦い、臭い、マズイというイメージしかありません。

それで健康になれるわけがないと勝手に思い込んでいました。

電話口の母より「言ってることがお父さんと同じだね。騙されたと思って飲んでみて。野菜不足でしょうし。」との事です。

分かったと返事はしたものの、すぐには飲まず適当に保管していました。

ですが、案の定「夏バテ」を起こしてしまいました。

その時に初めて青汁を飲んでみたのですが、めちゃくちゃ飲みやすい。

というか、普通に美味しかったです。

飲みやすい野菜ジュースみたいな感じで飲める青汁にびっくりしました。

イメージと全然違ったからです。

初めて飲んだ青汁は粉末タイプ。水に混ぜて飲むだけ。

1箱入ってたので約1か月飲んでみたのですが、飲み始める前より元気になった気がしました。

目に見えて分かる変化は無いのですが、身体が軽くなったような、健康になったような気がしています。

実家へ連絡して「青汁すごい飲みやすかった」と伝えると、

電話口の母より「お父さんと同じ事言ってる」と言われ、2箱目が郵送されてきました。

今でも定期的に青汁は飲み続けています。

野菜不足になりやすい男性の一人暮らしにはピッタリです。

飲みやすく、野菜不足も解消できて元気でいられる青汁を今後も続けていこうと思います。

 

ふるさと青汁は買ってはいけない?